宗 大介 Daisuke Sou

図1

IT業界出身で新規事業立ち上げから廃棄物管理のコンサルティング、全国対応の広域大規模プロジェクト、アライアンスネットワークの仕組み構築 に従事。

昭和52年福岡県生まれ・法政大学 経済学部卒業。
ITインフラのサーバ・ドメイン設計、構築やネットワーク設計業務を担当、大規模な企業ネットワークの構築・運用業務を経験。その後、ITアウトソーシングやデータセンターなどオペレーションセンター等のヘルプデスクを構築するプロジェクトに従事。その後 廃棄物業界における全国のネットワーク化(フランチャイズ化)のビジネス立ち上げに従事し、中小企業の新規事業開発業務を主としてIT活用を支援するコンサルティング業務に従事。

平成27年9 月、weeeを設立。

環境系で廃棄物関連のコンサルティング、教育、廃棄物処理事業をする会社への新規事業・マーケティング支援を積極的に行う。

廃棄物に関する知識が少ないために、リスクが増える、法令違反が起きないように 実務講習の場をボランティアで行うなどビジネス以外でも幅広く活動している。


石下貴大  Takahiro Ishige

図2

環境専門の行政書士として、廃棄物リサイクルの許可申請から各種、新規事業設立助成金申請まで幅広い業界・規模の実績あるスペシャリスト

昭和53年栃木県生まれ。立教大学法学部卒業。

平成20年に石下貴大行政書士事務所を開業。自然豊かな環境で育った経験から、少しでも環境保全に貢献できる業務を専門にしたいという願いから、産業廃棄物収集運搬業及び古物商許可申請に専門特化し、環境系行政書士として活躍してきた。開業以来7年間、1日も欠かさず続けているブログは、アメブロ読者数・士業部門においてNO1を誇る。ブログがきっかけで多数の著書を出版し、メディア出演も果たしたことから、インターネット・マーケティングにおけるセミナーも人気が高い。

平成26年10月、行政書士法人GOALを設立。

環境系行政書士としての業務に留まらず、会社設立や一般社団設立支援、それに伴うコンサルティングにも定評がある。

この他オールアバウト認定ガイド、行政書士向け実務講習の場である「行政書士の学校」の校長を歴任するなど幅広く活動している。

http://www.kankyo-gyosei.com/